当教会には、カトリックの洗礼を受けた信者だけではなく、どなたでもお出でいただけます。
この立川教会を通して、カトリック教会が身近なものと感じていただけましたら幸いです。

 
ご案内メニュー
 










※ 「今週のお知らせ」等、各種の情報をご覧になるには、
Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、下のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。
  

新型コロナウイルス感染症対策のための
立川教会ガイドライン
[2020年9月16日版]

6月21日より「条件付きでの公開ミサ」(ステージ3)を再開し、3か月が過ぎました。皆さまのご理解とご協力に心から感謝いたします。10月以降の立川教会の公開ミサについて、運営委員との協議の上「立川教会ガイドライン」を更新しましたので、ご確認下さい。

9月14日付で、菊地大司教さまは新しいメッセージ「教会活動の制限緩和に ついて」を発表されました。今後もステージ3における感染症予防対策が継続されますが、9月19日(土)以降、75歳以上の年齢制限は行われません。

→詳細はこちらをご覧ください。(2020年9月19日)

Dear brothers and sisters of English mass group(25/6/2020)

A la comunidad de la misa en español(25/6/2020)

 

お知らせ

9月19日(土)

9月14日、菊地大司教様は「教会活動の制限緩和について」を発表されました。

9月14日付で、菊地大司教さまは新しいメッセージ「教会活動の制限緩和に ついて」を発表されました。今後もステージ3における感染症予防対策が継続されますが、9月19日(土)以降、75歳以上の年齢制限は行われません。
ただし、基礎疾患をお持ちの方や、高齢の方々に重篤化のリスクがあることには変わりはないため、健康に不安のある方、体調の優れない方については、現在のまま自宅 でのお祈りをお願いいたします。

詳細はこちらをご覧ください

(東京教区のサイトにつながります)

5月19日(火)

新型コロナウイルス感染症予防と月定献金について

 信徒の皆様

 日頃、財務へのご協力に感謝しております。緊急事態宣言により、教会でのミサや各活動の休止が続いております。財務より、月定献金についてお知らせいたします。

 現在外出自粛で、教会に来られない状況のため、月定献金が納められないと気になさっている方もいるようです。月定献金は、
緊急事態宣言が解除され、安全性が確保されたミサ再開後に納めていただきたいと思います。皆様の健康と安全を第一に考え、無理に外出されることのないようにお願いいたします。

 一日も早いミサの再開と皆様のご健康をお祈りしています。

財務委員会

主日ミサ説教

コロナウイルスの影響で長期間ミサが開催できない状況が続いています。
そこで、各主日のミサ説教をHPに掲載していくことになりました。

9月27日(日)

忘れないで

年間第26主日は、世界難民移住移動者の日にあたっています。世界中で増え続ける難民・移住移動者の方々の厳しい生活環境が少しでも改善され、必要な助けが得られるよう祈りと献金をささげましょう。

→続きはこちらをご覧ください。

9月20日(日)

清らかな目

年間第25主日です。今日のマタイ福音書では「ぶどう園の労働者のたとえ」が読まれます。第一朗読イザヤの預言の「わたしの道は、あなたたちの道をわたしの思いはあなたたちの思いを、高く超えている」(イザ55・9)という表現が、たとえ話を読み解く鍵になっています。

→続きはこちらをご覧ください。

9月13日(日)

ゆるし合う心

年間第24主日の聖書のテーマは「怒りとゆるし」です。わたしたちの日常生活において大変身近で、もっとも手強<てごわ>い感情について、少しだけ黙想いたしましょう。聖書にふれる前に、

→続きはこちらをご覧ください。

→主日ミサ説教のバックナンバーはこちらで読めます

主日ミサ

※6/12より条件付きでミサを再開いたしました。
9月19日(土)以降、75歳以上の年齢制限は行われません。

詳細はこちらをご覧ください。(2020年9月19日)

なお東京カテドラル聖マリア大聖堂での
Youtubeミサ配信もご覧になれます。

→東京大司教区ミサ映像配信

教会までの案内地図
(地図をクリックすると拡大します。)
カトリック立川教会 〒190-0022 東京都立川市錦町2-8-10 TEL:042-522-4265 FAX:042-522-1475
Copyright ©Catholic Tachikawa Church, All Rights Reserved.