当教会には、カトリックの洗礼を受けた信者だけではなく、どなたでもお出でいただけます。
この立川教会を通して、カトリック教会が身近なものと感じていただけましたら幸いです。

 
ご案内メニュー
 










※ 「今週のお知らせ」等、各種の情報をご覧になるには、
Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、下のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。
  

公開のミサ、当面の間の中止のお知らせ
(新型コロナウイルス感染防止)

3/22に臨時に開催された運営委員会で話し合った上で、大司教書簡「聖週間を迎えるにあたって」並びに「新型コロナウイルス感染症に伴う3月30日以降の対応」2つの文書を公開いたします。
(詳細は以下のリンク先PDFを御覧ください)
立川教会は
当面の間、結婚式と葬儀以外、すべてのミサは中止

となりました。

→主任司祭書簡はこちらをご覧ください。(2020年3月23日)
→大司教書簡はこちらをご覧ください。(2020年3月23日)

 

お知らせ

5月27日(水)

菊地大司教さまより「緊急事態宣言解除後の教会活動について」

菊地大司教さまは5月26日に「緊急事態宣言解除後の教会活動について」メッセージ発表されました。

緊急事態宣言解除後の教会活動について

(東京教区のサイトにつながります)

5月19日(火)

新型コロナウイルス感染症予防と月定献金について

 信徒の皆様

 日頃、財務へのご協力に感謝しております。緊急事態宣言により、教会でのミサや各活動の休止が続いております。財務より、月定献金についてお知らせいたします。

 現在外出自粛で、教会に来られない状況のため、月定献金が納められないと気になさっている方もいるようです。月定献金は、
緊急事態宣言が解除され、安全性が確保されたミサ再開後に納めていただきたいと思います。皆様の健康と安全を第一に考え、無理に外出されることのないようにお願いいたします。

 一日も早いミサの再開と皆様のご健康をお祈りしています。

財務委員会

5月2日(土)

「緊急事態宣言」を受けての菊地大司教さまからの書簡

菊地大司教さまは4月27日付で2つの書簡を公開されました。

緊急事態宣言が発令されている間の現行の措置
緊急事態宣言のなかにあって

(東京教区のサイトにつながります)

主日ミサ説教

コロナウイルスの影響で長期間ミサが開催できない状況が続いています。
そこで、各主日のミサ説教をHPに掲載していくことになりました。

5月31日(日)

一つの霊

 緊急事態宣言が全国で解除され、ウィズコロナと呼ばれる新しい日常が始まりました。わたしたちはこれまで慣れ親しんできた生活様式や習慣を新しい観点や角度から見直すように求められています。この新しい日常をどのように生きていくことがすべての人の喜びにつながり、また「神の喜び」(詩編104・34)につながっていくのか、祈りの心で、聖霊降臨のメッセージに耳を傾けたいと思います。

聖霊降臨は、創世記11章に...

→続きはこちらをご覧ください。

5月24日(日)

わたしたちの未来の姿

 主の昇天の祭日です。『聖書と典礼』の冒頭に記された集会祈願には、この祭日が持つテーマが次のようにまとめられています。
「全能の神よ、あなたは御ひとり子イエスを苦しみと死を通して栄光に高め、新しい天と地を開いてくださいました。主の昇天に、わたしたちの未来の姿が示されています。
 主の昇天の出来事は...

→続きはこちらをご覧ください。

5月17日(日)

信仰に向かう物語

 今日、わたしたちは復活節第6主日と共に「世界広報の日」をお祝いいたします。教皇フランシスコは出エジプト記10章2節を選び、「人生は物語」であり、わたしたちは「生きている織物の一部である」と、物語る存在である人間に焦点を当てておられます。
 人生とは物語であり、...

→続きはこちらをご覧ください。

→主日ミサ説教のバックナンバーはこちらで読めます

主日ミサ
※当面の間、ミサは中止となります。
東京カテドラル聖マリア大聖堂での
Youtubeミサ配信をご覧になれます。

→東京大司教区ミサ映像配信
教会までの案内地図
(地図をクリックすると拡大します。)
カトリック立川教会 〒190-0022 東京都立川市錦町2-8-10 TEL:042-522-4265 FAX:042-522-1475
Copyright ©Catholic Tachikawa Church, All Rights Reserved.